<スポンサードリンク>


2011年05月04日

痔の薬で、座薬

痔の薬で、座薬は即効性があるので、痛み出したときのために常時ストックがあるとよろしいでしょう。

痔の座薬の市販薬には次のようなものがあります。
・プリザエース(大正製薬)
・ブリザS
・プリザSハイがあります。
これらは痔の方に大変人気の薬で、薬剤を患部に到達する途中で分解することなく患部で効果的に働くつくりになっています。

・ボラギノールA(武田薬品工業)
これは痛みかゆみの緩和もかなり期待でき、出血を抑える成分が多く即効性が喜ばれています。

痔の薬で、座薬はうまく入れば基本的に違和感はないはずなのでもしも違和感がある場合はうまく入っていないと思われますので、もう少し指で肛門を押してみましょう。


痔の塗り薬では成分としては非ステロイド系かステロイド系の薬がありますから特に長期にわたって使用する場合は医師と相談するほうが良いでしょう。
・プリザクールジェル(大正製薬)・・・ジェルタイプで、特に痔のむずむずするかゆみや、はれに効果的です。
・ボラギノールM軟膏(武田薬品工業)・・・なめらかで、すべりの良い油脂性基剤の軟膏です。

上記どちらも痔核、裂肛に効果的です。かゆみを緩和する薬です。


・・・・

<スポンサードリンク>



posted by NAVHEAL at 09:25| 医薬品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。